Frequently Asked
Questions

  • GROWとは?

    - GROWは、誰でも簡単に暗号資産を増やせるように、シンプルで直感的な収益商品を提供するデジタル資産運用プラットフォームです。

  • GROWが提供する製品の主な特徴を教えてください。
    - いつでも引き出し可能 報酬(年率%) ロック期間
    Flexible 可能 最大3.56% なし
    Fixed 不可 最大12% 30日、90日、
    180日のいずれか
    Staking 不可
    (各ブロックチェーンによりロック期間が決定)
    ブロックチェーンのステーキング報酬と同額 なし

    * 複利効果により、実際のレートは高くなります。

  • 報酬は複利計算されますか?

    - はい、Flexible・Fixedともに、報酬は4時間ごとに複利で計算されます。

    * Flexibleのリワードは、デポジットがお客様のアカウントに反映されてから24時間後に発生し始めます。

    - はい - ステーキングについては、ネットワークのリワードサイクルに従って自動複利計算が行われます。

  • どのような暗号資産を預けることができますか?

    - 現在、USDT、USDC、DAI, BTC、ETHをサポートしています。将来的には、追加の暗号資産もサポートされる予定です

  • 出金にかかる時間はどれくらいですか?

    - Flexible(BTC/ETH/USDT/USDC/DAI)に関する出金処理は、1日に1回まとめて行われ、個々の出金リクエストのタイミングによっては、最大で1日かかる場合があります。

    - ステーキングウォレットの場合、完全にステーキングされていないトークンに関連する出金処理は、1日の出金限度額まで即座に処理される予定です。

    - Fixedを利用する場合、お客様の資金(および獲得資産)は、終了日に自動的にFlexibleに移行されます。

    - セキュリティ上の理由から、以下の場合は出金が停止されます。

    1. 口座開設後72時間以内

    2. ワンタイムパスワード初期化後48時間(ワンタイムパスワード紛失の場合)。

    3. パスワードのリセット/変更後24時間

    4. ワンタイムパスワードリセット/トグルから24時間後

  • リワードレートは固定ですか?
    - リワードレートは市場の状況に応じて変更されることがあり、随時発表されます。期間限定商品のリワードレートは、適用期間終了まで保証されます。自動更新機能をご利用の場合は、その時点で適用されているレートが次の期間にも適用されます。
    - ステーキング商品のリワードは、各ネットワークのリワードレートに依存します。
  • 資産の引き出しは何回できますか?
    - フレキシブル型商品の場合は、いつでも引き出しが可能です。
    - Fixed型商品の場合は、終了日に自動的にフレックス型商品へ移行されます。
  • フレキシブル商品の最低預入金額と最高預入金額を教えてください。

    - 預け入れ可能な最低・最高預金額はありません。

    - フレキシブル商品の特典の対象となる最低/最高入金額については、以下の表をご参照ください。


    Type Minimum Maximum
    USDT / USDC / DAI 100 100,000
    BTC 0.003 3
    ETH 0.1 100

    - 固定商品の最低・最高入金額は、GROWアプリの各商品ページで確認できます。

  • ステーキングとは?

    - ステーキング製品とは、個々のネットワークで利用可能なステーキング機能を使用して、ブロックチェーンネットワーク上で報酬を発生させるサービスです。GROWはユーザーに対してステーキングサービスを簡素化しています。例えば、GROWのステーキングサービスを利用するために必要なクリックは2つだけです。

  • 1日の引き出し限度額を教えてください。

    - 一日の最大引き出し額

    Type KYC
    USDT / USDC / DAI 300,000
    BTC 10
    ETH 300
    ICX 1,000,000
  • 出金手数料はいくらか?
    種類 出金手数料 最低出金額
    USDT / USDC / DAI 10 10
    BTC 0.0007 0.0007
    ETH 0.005 0.01
    その他

    手数料はネットワークによります。

    GROWアプリをご参照ください。

    手数料はネットワークによります。

    GROWアプリをご参照ください。

  • 登録方法について

    - メールでの登録と、資産の安全性を確保するための2FA(Google OTP/Authy)およびKYCプロセスの認証が必要です。

    - 19歳未満のユーザーは利用が禁止されており、アカウント閉鎖や通報の対象となります。

  • KYCは必要ですか?

    - KYCはサインアップ時には必要ありません。しかしGROWからの出金や送金を行う前にKYCを完了させる必要があります。

  • GROWはどのように資産を運用しているのですか?

    - GROWの資産運用チームは、テクノロジー、リサーチ、リスク管理を活用して戦略的な市場機会を特定し、裁定取引(スポット/先物の両方を使用)、および特殊なアルゴリズム取引を含む様々な戦略を採用し、より高い報酬を生み出しています。GROWチームは、デジタル資産クラスを直接・間接的に管理する深い経験を有しており、機関投資家のサービスプロバイダーやカウンターパーティーとの強い関係、そして幅広いデジタル資産エコシステム全体における優れたコネクションを有しています。

  • GROWはどのようにで登録され、規制されていますか?

    GROWはシンガポールで登記されており、現行の支払サービス法2019("PSA" 2019)に完全に準拠しています。 当社の製品は、現行のPSA 2019に記載された規制された活動には従事していません。 今後、拡張版の「PSA 2021」が発効された時点で、当社サービスが規制対象に該当するため、当社はライセンスを取得する必要があります。 (PSA2021は既に法律として承認され、施行待ちの状態です)。 2021年改正支払サービス法(PSA2021)が施行された場合、速やかにライセンスを取得できるよう、当社はすでに広範な法務およびコンプライアンスの準備を進めています。

  • ウォレットの運用方法はどう管理していますか?

    我々は Blockdaemon社との提携の下、GROW 上のウォレットにマルチパーティ コンピューティング(MPC) アーキテクチャを実装しました。 これにより、ウォレットのキー全体が 1 つのエンティティまたは 1 つの場所に保管されることはありません。 たとえば、ウォレットにアクセスしたり署名したりするには、MPC プロトコルを管理する独自のアルゴリズムでキーの異なる場所に孫座するすべて (A、B、C) が必要となります。 これにより、攻撃者がキーにアクセスするには 3 者全員を侵害する必要があり、単一障害点の脅威が排除されてます。 さらに、敵対者がキーへのアクセスを取得したとしても、Blockdaemon の MPC プロトコル自体へのアクセスを取得する必要がある構成になっています。 当社ではセキュリティを最優先事項の 1 つとして掲げています。GROW に保有されているすべての資産を保護するために常に最高の機関レベルの対策を実施しているとご理解ください。

We are here to
help you.

Get in touchwith us or visit our Help Center.